JUGEMテーマ:アジア

 

今年の春(2019年)、タイに行っていました。

バンコクを中心として、さまざまな場所に出かけました。その中でも印象的な場所をご紹介したいと思います。

 

ティウ先生が運営されている「Hermit Herb」です。

タイに古くから伝わる健康法のルーシーダットンに興味があり、滞在中に学べる所を探していたところ見つけた場所になります。当初はルーシーダットンでしたがそれは次回の旅行の時にし、ハーバルサウナとメディカルトリートメントを体験してきました(当日にティウ先生に聞いたところ、ルーシーダットンは初級コースなら1日でも学べるそうです)。

 

かなりスピリチュアルな場所で行くだけで元気になれそうです。

ティウ先生は日本語と英語ができますので言葉で困ることはありません。

美容と健康によいハーバルサウナは1回200バーツ(約600円)です。日本だとこの5倍はするでしょう。妊活にもよいらしく、ハーバルサウナ目的でくる人も多いそうです。よもぎ蒸しに似ています。メディカルトリートメントの施術を受けながら、お茶したり食事をしたりと実家の家にいるような心地よさでした。ティウ先生から、自分にあったハーブや食材等のご紹介がありました。気にいれば購入も可能です。※注意:商品によっては税関に申告する必要があります。

 

私の場合は、タマリンドやトムヤンクンに使用するハーブをお茶にして飲むといいそうです。

ティウ先生は、現在イサーン在住の仙人にスピリチュアルなことを学ばれているようです。

Hermit Herb」ですが、スクールがメインなので時期によっては施術が受けられないこともあるので注意してください。

オンヌット駅から徒歩8分ほどで、お店公式サイトで道順を確認しておけば恐らく道に迷う事はないでしょう。

お店公式サイト:Hermit Herb School Bangkok,THAILAND since 2008

最寄り駅:BTSオンヌット駅

 

下の写真は「Hermit Herb」でお会いした方のオススメ料理「アヒルのくちばし揚げ」。日本ではお目にかかることがない料理かもです。酒が好きな人向けの料理(珍味)ですね。食べながら、紹介してくれた方はお酒を愛していそうと思いました。

 

 

JUGEMテーマ:アジア

開運占い師エバです。

私のタイ旅行での印象ですが、街角に出ている占い師のほとんどがタロットでした。

仏教国なので、東洋系の占いかと思いきやタロットなんです。

サムイ島では、タロットと西洋占星術、手相で占っている占い師をみましたが、バンコクやカオサンの街角に出ている占い師は、タロットのみでした。

占っている方は、白人とタイの人。

カオサンの寺院前のタロット占いは、ボッタクリらしいので注意(ガイドに書いていました)。

三越前の露店で、占っていたには白人女性の占い師。

真剣にタイ人の女の子を占っていました。恋愛相談かな?

ちょっと目つきが鋭いのが怖かったけど・・・・・

言葉さえなんとかなれば、タイでも活動はできそうなだなぁとチェックする私。

今回は言葉が不自由だったため、実際に占ってもらいませんでしたが、次回はしっかり占ってもらおうと思っています。

タイ語学校行っていますが、スゴイ難しい。

母音だけで5段階もあるんです。「おっ」、「ヴォ」とか微妙な感じなんです。

タイの人を絶対鑑定する!と、言うモチベーションだけで頑張っています。

そういえば、去年はネイル頑張っていたなぁ・・・。

頑張っていたんだけど、お客さんの一言で目が覚めたのです。

「先生、ネイルもいいんですが、鑑定の方に力入れてください」

占いのお客さんは占いを楽しみにしているし、ネイルだとネイルの技術向上を望んでいる訳で、今だと中途半端なんです。

初心に戻り、占いに力を入れることにしました。

2つ同時に極めるのは時間的に難しいです。最初に気がつけばよかった。

そのときは、両方あるといいと、思っていたんですよね。

なので、ネイルの方は細々とします

いろんな国の人を占って、さらなる技術向上を目指します。

ちなみに、タイで鑑定可能か?をタロットでみたら

”世界”がでました。

これは期待できそうです。

昔、メール鑑定でタイ在住の日本の方を占ったことがありました。もしかしたら、その時から縁があったのかもしれません。

タイから依頼があったときは、ネットってすごいなぁと驚きましたが。

明日はタイ語学校です。楽しみ♪

ちなみに、タイの本屋では、西洋占星術とチャイニーズ暦(干支?)が置かれていました。

こちらも人気あるのかも知れませんね。

JUGEMテーマ:アジア

開運占い師エバです。

タイで見かけた美味しいお菓子。

カノム・チャン

日本のういろうに味が似ているかも。独特の豆っぽい匂いがするのですが、パンダンリーフという細長い葉っぱの汁で緑にしているらしいので、葉っぱの匂いかのかな?

モチモチプリプリした感触がたまりません

黄色いのは、もそもそとしたケーキみたいな食べ物でした。

ネットで調べたのですが名前は分りません。なんだろう?

今月から、タイ語学校です。

タイでも占い活動をする!と、友人に話したら、

「タイでネイルするよりハードル高いんじゃない」と、言われてしまいました

半年タイで暮らして、半年日本で暮らすのが今の夢かもしれません

JUGEMテーマ:アジア

さて、タイのホテル予約で役立ったサイトをご紹介。

海外格安ホテル予約 の Agoda

なんと、日本から予約できます。料金比較や人気度が分かって便利でした。

タイでは3種のホテルに泊まりました。

一番よかったのは、

パーク プラザ スクンビット アソーク ホテル
★★★★

アソークホテル


です。★が一つ足りないのは、朝食が普通だったから
それ以外は、オレンジのアロマの匂いがたちこめる素敵なホテルでした。
シティーホテルっぽいけど、設備がきれいで従業員の方が親切。
 

JUGEMテーマ:アジア

開運占い師エバです。

まだまだ引越し作業につき、メールのお返事が遅れて申し訳ありません。

今しばらくお待ちください。

今回は、タイ旅行で役立った本をご紹介します。

1.歩くバンコク2010~2011

バンコクだけなら、これはスゴク役立ちます。
ローカル度なども書かれており、通常のガイドにはない面白さあり。
日本語メニュー(通じる)のあるお店紹介はマッサージ受ける時の参考になりました。
食事、お買い物と大活躍な本。バンコクをテクテク歩くのには最適☆

2.旅の指さし会話帳〈1〉タイ ここ以外のどこかへ!

複雑な会話はできないけど、困ったときに役立ちます。
私は、発音が悪いらしく「タオライ(いくら?)」がまったく通じないんです。
発音が悪くて通じないとか、単語だけで会話が成り立つものにはベストです!
ただし、微妙な単語があるのが気になったけど・・・・・。

3.地球の歩き方 タイ

王道的なガイド。旅行に行くときの持ち物やタイの文化など参考になりました。

4.タイ国政府観光庁でもらえる無料ガイド本

WEBページから、タイ旅行に役立つ地図や冊子が無料でもらえます。
写真が豊富なので見るだけでも楽しい気分になりました。
評価:
---
---
---
()

評価:
---
---
---
()

JUGEMテーマ:アジア

開運占い師エバです。

役立つ本の前に、タイで一番驚いた出来事をUP!

タイのコスプレイヤーさん達

なんと、タイにもコスプレヤーさん達が沢山いました。

撮影会までありました。日本と一緒で驚きました!!!!

コスプレは万国共通なんですね。

タイのイメージが変わる瞬間でもありました。

 

JUGEMテーマ:アジア

タイ旅行記NO.2。

今回は、行きも帰りもタイ航空を使いました。選んだ理由はただひとつ、安くて飛行機が綺麗だからです。

飛行機は下です。アクセントの紫が素敵。
タイ航空

中は、日本では考えらねない鮮やかさ。座席が南国を思わせます。
タイ航空

タイ航空ですが、日本語の機内アナウンスは流れますが、スチュワーデスさんは英語じゃないと厳しいです。
このあと、何度、タイ語か英語を話せるようにしておけば良かった……と、思ったことでしょう。

機内ではビール飲み放題です。チャンビールやシンハーを沢山いただきました♪

下はタイの空港。
タイ航空

近代的で綺麗の一言。最近、出来たばかりだそうです。

観光客の為に作られたのでしょうか?これからの国の発展を感じさせる空港です。日本にはない勢いを感じます。

JUGEMテーマ:アジア

記憶が薄れる前に、先月のタイ旅行をボチボチ書くことに。
タイは、ハワイみたいに日本語は通じません。

なぜ、日本人がハワイ好きなのかも分かった旅でもありました。
(ハワイは日本語通じるからなんですね(苦笑))

日本語で話しかけられたのは、バックパッカーの聖地カオサンぐらいです。
カオサンは、日本人が好む街らしいですが私は苦手でした。
(※この理由はのちほど)

本当に英会話か、タイ語が出来ないとかなり厳しいです。

旅行経験者に「『タイの指さし会話帳』って本を使えば大丈夫!」と聞いていました。
ちょっと入り組んだ話になると、この本だけでは足りません。

また、旅行に必要なんだろうか?と、いう言葉が載っています。たとえば、”下痢止めが欲しい”という単語の上に”堕胎したい”っていう単語があるんです。

”下痢止めが欲しい”って指差したんですけど、上に”堕胎したい”って言う文字があるから、それを見たタイ人が苦笑い。


日本人が、タイ旅行で結構使うってことなんでしょうか???旅行先で、ココロもカラダもハメを外しすぎるんですかね。

それとも危険な目にあうとか・・・・・・・・

話はそれましたが、ストレスなく意思を疎通させるには、英会話かタイ語のどちらかが、ある程度できないと厳しいです。
ちょっとしたことが言えなくてモヤモヤしました。

これから行く方は、数字の言い方や、道の聞き方、注文の仕方ぐらいは、会話できるようにしていた方が絶対にいいです!!!

私の中のタイのイメージって下の写真なんですが、
タイ

バンコクは驚くぐらい都会でした。

↓高層ビルとショッピング街が乱立。
タイ

車もめちゃめちゃ多いし、電車はラッシュ。

街は、ハワイと日本を足して南米風。1番驚いたのは、アラブ人が多く、アラブ人街があること。
この続きは次回に。
 

JUGEMテーマ:日記・一般

開運占い師エバです。

タイから戻ってきました。

何でも安かった時代は終わったことを感じました。

iphone持っている人が多くてビックリした。みんな英語ベラベラです。

サムイ島
▲サムイ島の写真(フランス人、ドイツ人、香港人が多い)

欧米諸国のリゾート地だと思いました。

あと5年もすれば街も大きくかわり、日本より発展するかもしれません。

高層ビル街タイかな。。。。。

というか、今時点で、キレイで大きなビルが乱立していました。

さて、日本に戻ってきて、仕事がたまっています。

仕事が終わり次第、タイの旅行記をアップします。 

スケジュールもしばしお待ちを。

1

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM