石原真理子&玉置浩二さんの考察

  • 2009.03.04 Wednesday
  • 18:01
30代後半以降の世代は、石原真理子さんと玉置浩二さんの電撃結婚に驚かれた方も多いのでは!?

この2人(石原真理子さんにスポットをあてて)を考察と
占いからみた場合の2本テーマで書きたいと思います。

今回は考察から。

と言うのも初めから占いで2人をみてしまうと、出来事を無理やり星の配置やカードに当てはめてしまうため、独りよがりな判断に陥りやすいのです。
占いに行って不愉快になる場合は、このパータンの鑑定をされたときに起こります。

私の場合、その人を考察してから鑑定して、考察とのズレをみたり、周囲の噂のズレなどをみて判断するようにしています。

石原真理子さんですが、ネガティブなイメージが語られることが多いので、
私の方はポジティブに考察したいと思います。

個人的な意見ですが、石原さんはおかしな人には見えません。
行動も状況と照らし合わせてみると、納得できることばかりです。


続きを読む >>

泰葉さん

  • 2008.10.29 Wednesday
  • 22:46
泰葉さん(落語家小朝さんの元奥さん)をネットニュースで見かける度に胸が痛くなる。

彼女は、更年期障害やワガママ、性格に問題がある訳ではないと思う。大きく裏切られた時、彼女のような状態になるのは珍しくない事だから……。

自分が想像している以上のショックな出来事が起きた時、周囲があきれるぐらい取り乱してしまう事は、女性に多いような気がする。

残念な事に、それまでどんなに真面目に生きていても人に優しく接していても、取り乱した姿が自分の本性に思われてしまうことだ。

悲しい事にその様子を親しい人達に面白おかしく噂されてしまう。
または、”あの人は変わってしまった”と、避けられてしまう。

取り乱した時は、本当言うとあまり人に会わない方が良い。
悩みを聞いてもらうのも出来れば利害関係のない第三者が良いと思っている。親しい人に話した事によって、新たな悩みが増える事が多いからだ。

混乱が収まるのは時間がかかる。
そして、時間しか解決できない場合が多い……。

彼女は、自分では気持ちや行き過ぎた行動を止めれらないのだろう。誰かに止めて欲しくて、ブログ、記者会見を開いてしまうのだろうと思う。

近くに彼女の話を聞いてあげる人がいるのだろうか?
続きを読む >>

年下との恋愛

  • 2008.05.08 Thursday
  • 22:24
GWが明けて、一気に物事が進みだす。
連休明けなんだなぁと実感する。

占いの恋愛相談で、多いのが”年下との恋愛”です。
最近、Around40と言う40歳間近の女性が主人公のドラマが始まった途端、お客さんの口からよく聞くようになったのがこれ。
「Around40みたら、悲しくなって。女性として価値がないかも……。不安なんです」ポロリ

30後半〜45歳辺りの女性が気にされているようです。

30代前半の男性が、意地悪そうに笑いながら言った言葉が思い出される。
「Around40って意味しってる? どこもかしこも40って言う意味なんだよ」

なんて、失礼なヤツなんだ!と、怒りを感じましたぶー
(あんただって、若くはないよ!)

大体、40歳は女として成熟しています。食べ物で言えば食べごろかも知れません。
昔の40歳とは違い、今の40歳は若々しくて、恋愛はガンガンできる歳です。
なんたって、恋愛に関しては、90歳でも出来ますからね!と付け加えておきます。

Around40を観てみました。
続きを読む >>

恋愛は思い込みが大切

  • 2008.03.06 Thursday
  • 21:37
占いの相談に多いのは、断トツで恋愛です。
片想いも多いけど、出会いにつても多いです。

恋愛から遠ざかってる場合、恋愛力が不足してるのを感じます。

恋愛力って何? って聞かれれば



続きを読む >>

大切な人からのメール&出会いについての考察

  • 2008.01.21 Monday
  • 00:12
久しぶりに大切な人からメールが届く。
もと私のクライアントさんなのだが、時々、元気にされてるかなぁ?と思っていたので、メールがあって本当にうれしかった。

占いの仕事をしていると、その方の悩みが解決したり、幸せになるとお付き合いが終わる。
「あぁ、幸せになったんだなぁ」とうれしく感じると同時に一抹の寂しさを感じます。

「この占師あたんね!」と思って離れていく人もいるとは思いますがたらーっ
続きを読む >>

別れること-納得できること

  • 2007.10.10 Wednesday
  • 23:56
恋人、友人、ずーっと仲良くできる人もいれば、別れがやってくる場合があります。

別れのパターン

1.お互いに連絡をとらなくなって疎遠になる

2.なんの前触れもなく一方的に切られてしまう(着信拒否など)

3.前兆(ケンカ)があって別れてしまう。

4.納得してお互い別れる

1と4だとお互い引きずることもなく、新しい人間関係を楽しんで過ごしている。つまりその人との関係で学ぶことは終わり、お互いの役目が終わった状態です。一応、ハッピーエンドってこと(時がたってまた親密になる場合もありますが……)。

2は恋愛においてよく見かけるパターンです。切られた方は理由が分からず相手のことをエンドレスで思い続ける状態に……。突然、切るような不誠実な人間とは思いたくないあまり、納得できる理由を探します。

ほんの一握りは相手に迷惑をかけないためそっと姿を消しています。この場合は、占いでも納得できる理由が出てきます。

しかし、大半は人間として問題があるタイプが多いのです。
相手との関係がめんどうになってゲーム感覚でリセットしているのです。わずらわしさからの逃避。これに関しては、納得できる理由はいくら占いでみても出てきません。めんどうからの逃避。
もしくは、新しく好きな人が出来たけど、別れ話をしたくないための逃避。
そう、わずらわしさからの逃避なのです……。

問題を解決する時に向き合える人じゃないんだと納得した方が精神的に良いと思います。くれぐれも自分を責めないで欲しいのです。
また、連絡があるかも知れませんが、ある日一方的に同じように切られる可能性が高いです。

3は、ケンカして切れたことに対してお互い納得しているのなら問題なし。現時点では、その人との関係の役割が終わっただけ。

問題は、切られた方に非がない場合と相手を思うあまりいい過ぎてしまった結果になります。どちらも相手のことを深く思っています。そして心配していたりします。でも、相手には伝わってないどころか、自分を責めていると勘違いされていたりします。

切られた方がストカーになりやすい別れ方ともいえます。

非がないので、切られた理由が分かりません。別れるにしても相手が謝ってくれれば、向き合ってくれれば納得でき、悲しいけど別れを受け入れることができるでしょう。
しかし、ほとんどは向き合ってはくれません。自分の非を認めたくないあまり、ひどいことを言われてココロの傷がひろがることも……。
納得できないまま、長い間苦しむことになります。

いい過ぎてしまった場合。相手を思うがゆえ言っています。伝わらずに拒絶と言うかたちなので非常に苦痛を感じます。まれに真意が伝わって仲直りする場合もありますが、相手は別れを決断していて、どうしようもない状態になっています。もう拒絶しかないので、納得できる理由はみつかりません。

別れにおいては、納得できる理由探しはやめておいた方がいいかもしれません。
もし、納得できる話を出来る占師さんがいれば本当の意味でスキルの高い方だと思います。

そうは言っても好きだったからこそ納得する理由を探しますよねポロリ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM