別れること-納得できること

  • 2007.10.10 Wednesday
  • 23:56
恋人、友人、ずーっと仲良くできる人もいれば、別れがやってくる場合があります。

別れのパターン

1.お互いに連絡をとらなくなって疎遠になる

2.なんの前触れもなく一方的に切られてしまう(着信拒否など)

3.前兆(ケンカ)があって別れてしまう。

4.納得してお互い別れる

1と4だとお互い引きずることもなく、新しい人間関係を楽しんで過ごしている。つまりその人との関係で学ぶことは終わり、お互いの役目が終わった状態です。一応、ハッピーエンドってこと(時がたってまた親密になる場合もありますが……)。

2は恋愛においてよく見かけるパターンです。切られた方は理由が分からず相手のことをエンドレスで思い続ける状態に……。突然、切るような不誠実な人間とは思いたくないあまり、納得できる理由を探します。

ほんの一握りは相手に迷惑をかけないためそっと姿を消しています。この場合は、占いでも納得できる理由が出てきます。

しかし、大半は人間として問題があるタイプが多いのです。
相手との関係がめんどうになってゲーム感覚でリセットしているのです。わずらわしさからの逃避。これに関しては、納得できる理由はいくら占いでみても出てきません。めんどうからの逃避。
もしくは、新しく好きな人が出来たけど、別れ話をしたくないための逃避。
そう、わずらわしさからの逃避なのです……。

問題を解決する時に向き合える人じゃないんだと納得した方が精神的に良いと思います。くれぐれも自分を責めないで欲しいのです。
また、連絡があるかも知れませんが、ある日一方的に同じように切られる可能性が高いです。

3は、ケンカして切れたことに対してお互い納得しているのなら問題なし。現時点では、その人との関係の役割が終わっただけ。

問題は、切られた方に非がない場合と相手を思うあまりいい過ぎてしまった結果になります。どちらも相手のことを深く思っています。そして心配していたりします。でも、相手には伝わってないどころか、自分を責めていると勘違いされていたりします。

切られた方がストカーになりやすい別れ方ともいえます。

非がないので、切られた理由が分かりません。別れるにしても相手が謝ってくれれば、向き合ってくれれば納得でき、悲しいけど別れを受け入れることができるでしょう。
しかし、ほとんどは向き合ってはくれません。自分の非を認めたくないあまり、ひどいことを言われてココロの傷がひろがることも……。
納得できないまま、長い間苦しむことになります。

いい過ぎてしまった場合。相手を思うがゆえ言っています。伝わらずに拒絶と言うかたちなので非常に苦痛を感じます。まれに真意が伝わって仲直りする場合もありますが、相手は別れを決断していて、どうしようもない状態になっています。もう拒絶しかないので、納得できる理由はみつかりません。

別れにおいては、納得できる理由探しはやめておいた方がいいかもしれません。
もし、納得できる話を出来る占師さんがいれば本当の意味でスキルの高い方だと思います。

そうは言っても好きだったからこそ納得する理由を探しますよねポロリ
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM