JUGEMテーマ:アジア

開運占い師エバです。

通常の原稿作業や、確定申告の準備や、講座の準備、年明けは鑑定も多いので、細々忙しく暮らしています。

そんな訳で、1月はあまりブログを更新できないかもしれません

タロット講座の方は、コートカード(人物カード)に入ります。

人物の顔の向きによって占断するのを徹底的にしようかなぁと、思っています。

コートカードの達人は、なかなかいないですからね!

さて、タイ語。少しずつですが、タイ語を書けるようになってきました。

まずは自分の名前を・・・・・・・

เอะ บะ (タイ語でエバです)

最初の頃は、模様みたいなタイ語に拒否反応があったのですが、やっと文字として認識するようになりました。

สวัสดี ค่ะ (sawatdii k)

こんにちは! ですね。

女性の”私”と言う表現があるのですが、

ฉัน (chan)

ดิฉัน (dichan)

の2種類あります。この違いがよく分からず、学校先生に聞いてみたところ

ดิฉัน (dichan) は、あたい

ฉัน (chan)は、私 らしいです。

あたい? ดิฉัน (dichan) は、椎名林檎の歌みたいな感じなのかな。。。。。

元気ですか? に対して、元気、元気じゃない と受け答えするんですが、

「日本みたいに普通って答える人いなんですか?」と、聞いてしまいました。

「普通!? う〜ん・・・」と悩んだすえ教えてもらったのが、

mai khci sabai k
(発音表記です。c は左右逆転します。キーボードでは打てませんでした)

タイ語をキーボードを打つのは、ものすごく時間がかかります。早く打てるようになりタイものです。

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.eba.littlestar.jp/trackback/956272

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM