タイ旅行と「サターンリターン」

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 22:13

JUGEMテーマ:日記・一般

 

2月ももう終わりですね。3月の運勢は3月3日(土)に更新予定です。

 

ちょっとお待ちくださいね!

 

3月になったらタイ旅行に行くつもりでしたが、年末の帯状疱疹を考慮して止めました。

 

自己免疫系の疾患を起こしやすくなったのは、30歳の時のオーストラリア旅行がきっかけになっています。

 

ちょうど西洋占星術でいう「サターンリターン」時期なのがポイントです。

 

「サターンリターン」とは、試練を与えるという土星が関係する人生の転換期です。

 

そう、試練が降りそそぎ自分の弱い部分がクローズアップされます。

 

「サターンリターン」までに乗り越えるように過してきた人にとってはヒョイと大きく成長できます。

 

なんとなく過していたり弱い部分を避けて過していたりすると「ガツン」と落とされる時期かなぁと個人的には思っています。

 

私の場合は後者ですね。試練の連続で健康も仕事も失った時期でした(しんみり)。

 

「サターンリターン」後、運命について考えるようになり占い師になったきっかけになっています。

 

海外旅行は体力を奪うようなので「サターンリターン」の教訓をいかし、体調が万全になるまでタイ旅行はおあずけです。

 

今年は1回は行きたいので早く万全の体調に戻りたいです!

 

そんな訳で3月は体力をつけるため、せっせと運動です(笑)。

 

今日、買ってきた雑誌です。

ターザンランドネ

 

ここ3年で読む雑誌が運動系に変わってしまいました。ランドネは、今月から定期購読する予定です。

 

1年間ヨガをやってみたものの、あまりハマれませんでした。なんかこうしっくりしません。

 

めちゃくちゃハマっている鶴太郎さんを眩しく感じます。

 

あそこまでハマれたら幸せでしょう。本当にうらやましいです。私もハマりたい。

 

でも、ヨガではハマれないのでしょう。

 

ヨガはあきらめました。登山やサイクリングの方がハマれそうなので、今度は登山に照準を合わせてみました。

 

すぐ仕事モードになるので、趣味を純粋に楽しみたい欲求があります。山ガールになりますよ。

 

私の年齢だと、山熟女かな? 

 

話は最初に戻り「サターンリターン」は30歳前後に起こる現象です。

 

これから迎える方は自分の弱い面を克服するよう日々過してください。

 

もし「サターンリターン」真っ最中で、どうしても辛い時はひとりで抱え込まずお友達や占い師を頼るのもありです。

 

乗り越えれば、かなり成長できるはずなので!と、エールを送ります。

山歩きは何星座?

  • 2018.02.18 Sunday
  • 00:40

JUGEMテーマ:スポーツ

 

平昌オリンピック盛り上がっていますね!

 

お昼のフィギュアスケートは久々に感動しました。羽生さんのケガからの復活に金メダル。

 

まるで漫画やドラマを観ているようでした。銀に輝いた宇野さんも素晴らしかったです。

 

フィギュアスケートの選手ピークは短いからその輝きを強く感じました。

 

あれこれ理由をつけて「出来ない」と、スグに諦めてしまう自分を反省するよいきっかけになりました。

 

素晴らしい演技ありがとうございます!

 

あと、ジャンプの葛西選手を密かに応援していたのですが敗退してしまったみたいで残念です。

 

でも、40代でオリンピック出場はスゴイことです。とりあえずお疲れさまでした。

 

さて、表題の「山歩きは何星座?」です。

 

まだまだ寒いですが2月も中旬がすぎ春を意識するようになりました。花粉も飛び始めましたしね!

 

そろそろ、山歩きとサイクリングを再開しようと思い本を2冊購入しました。

『山歩き入門』と『ゼロからはじめるロードバイクの本』です。どちらも判佝納さんの本になります。

 

(えい)出版社さんは、私が大好きな出版社さんのひとつです。

 

主に趣味系で、料理やアウトドア、スポーツ関係に強い出版社さんです。

 

私の趣味のサイクリングと山歩き系の本が多くよく買っています。女性向きでおしゃれなんですよね。

 

『山歩き入門』は、かなーり参考になりました。

 

サイクリングはコンスタントに走っていましたが、山歩きは10年ぶりの再開です。

 

道具を揃えて、来月には日帰り登山に行くつもりです。マイペースに登りたいのでぼっち登山です(笑。

 

登山を星座に例えると・・・

 

地の星座にあたる牡牛座、山羊座のイメージです。

 

日帰りで自然の多い場所をマイペースに歩く山歩き系は牡牛座。

 

イモトアヤコさんのようなパーティーを組んでアタックするような登山は山羊座かな。

 

牡牛座は趣味っぽく、山羊座は趣味だとしても アルピニスト というかプロっぽくなるイメージです。

 

同じ地でも乙女座は私の中では山とは結びつかないかな。どちらかというと、マラソンやウォーキングのイメージです。

 

この辺りは、占う人によってイメージが変わるかもしれません。

 

じゃぁ、サイクリングは?というと、牡羊座かな。ちょっとメカニックな物に乗ってスピードを出すというのが、牡羊座を連想するのですよ。

 

山は山でも、トレイルランだと、牡牛座でもなく山羊座でもなく乙女座が浮かびます。山だけだと浮かばない乙女座もランがくっつくと乙女座を感じます。

 

私の中の乙女座はスピード感があって、牡牛座はのんびり楽しむ、山羊座は苦労の末に至高の場所にたどり着くイメージです。

 

ここ最近思うのは、自分は見た目の印象と違ってはスポーツするのが好きだということです。

 

この辺りは遺伝と、太陽が牡羊座というのが関係しているのかもしれません。

 

運動好き、嫌い、内向的、外交的は遺伝要素が強いらしいです。

 

見た目だけでなく、趣向も遺伝するとはDNAのすごさを感じてしまいます。

 

『テロメア・エフェクト』と運命論

  • 2018.02.10 Saturday
  • 17:46

JUGEMテーマ:読書

 

インフルエンザが大流行中ですね。

 

私の場合、インフルや風邪はかかりづらいので大流行と聞いても余裕があります。

 

ただ、自己免疫系の疾患にはなりやすいです。

 

なので、アレルギーを起こさないよう、カラダが疲れないよう過しています。疲れると風邪・・・が普通の人なら多いパターンだけど、私は自己免疫系になるようです。

 

この辺りは、持っている体質の差が出るところです。

 

インフルに限らず、疲れとストレスは病を引き寄せるので、余力を残しつつ楽しく過ごしてくださいね!

 

さて、タイトルの『テロメア・エフェクト』です。

NHK出版社から出版された健康関連の本です。文字がギッシリで読み応えがあります。

 

外国の本は内容が濃いので読んでいて楽しいです。

 

ここ最近は、健康、運動、日本語、料理、占いの書籍を読む事が多いです。

 

読んでいて1番楽しいのは健康関連の書籍になります。「あれ?占いじゃないの?」と思われた方がいたかもしれません。

 

正直、あまりワクワクする本がありません。

 

違う分野の本を読んだ方が、逆に占いについて考えたりリスペクトしたりします。

 

この『テロメア・エフェクト』も影響があった本のひとつです。

 

テロメアとは、寿命と関係ある染色体の最先端部分になります。テロメアの長さによって、健康指数や寿命が変わってくるそうです。加齢とともに短くなるそうですが、日々の生活で伸ばしたり長さが保持できるとか。

 

健康や老いに注目するようになったのは、流産体験とその後のガクッと老けた事が大きく関係しています。

 

それまでは「老い」や「死」について考えた事もなく、遠い出来事のように思っていました。

 

「老い」を感じた瞬間、遠いと思っていた「死」は長い短いはあるかもしれませんが、影のように存在していたのを実感したのです。

 

10代の頃に読んだ三木清:著『人生論ノート』が、しみじみと身に染みます。

 

とは書きつつも、ここまで達観した気持ちには到達できていませんが。

 

あと、流産体験が染色体について興味を持つきっかけになっています。

 

シリアスに書いてしまいましたが、本自体はエキサイティングで目からウロコ情報満載です。

 

1番注目したのは「細胞の老化は子宮で始まる」ということです。

 

つまり、お腹の中に宿ったその瞬間に老化が始まるそうです。

 

親のテロメアの短縮が子に引き継がれるということ。

 

その人の過ごし方でテロメアの短縮のスピードは変えられますが、最初の段階で、長い、短いの差が出てしまうという点。両親の影響を受けてしまう事に運命論的なものを感じてしまいました。

 

西洋占星術は生まれたその瞬間の星の配置を見ますが、もしかしたら宿ったその瞬間の星の配置も重要なのでは?と、考えてしまいました。

 

医療が発達していますので、宿った日を割り出す事ができるかもしれません。ちょっと、見てみると興味深い事が分かるかもしれません。

 

両親の影響はどうにもならないところですが自分で出来る事は

 

適度なストレス

適度な運動

睡眠の重要性

自分に合った食事

 

みたいです。

 

健康や寿命、運命論的な事まで考えさせられるオススメの1冊です。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM